2007年9月29日土曜日

ストリートフェスティバル


明日は日曜日なのでお肉屋さんはお休みです。
ウェイトローズは開いているけれど、ここのところ近所の小さなお店をサポートしようと努力しているのでなるべく避けています。
この夏セントマーガレットに新しいお肉屋さんがオープンしました。
前のお肉屋さんが老齢で死んでしまった後、空いていたお店をリッチモンドの先にあるアームストロングが買って支店にしたものです。
以前はおじいさん一人だったので、一々地下の冷蔵庫まではしごで下りてもらうことに気を使って、買い物を躊躇していましたが、今は土曜日には行列が出来るほどの繁盛振りです。
この間すじ肉を買ったエピソードもここでの話です。

明日何を食べようか、とティムちゃんと桃太郎君と話していたら「ローストポークのサンドウィッチが食べたい」となって豚肉を買いに来ました。
ロインのような上品な味ではなく、豚の丸焼きのような醍醐味のある味を、ということで骨付きのレッグミートを買うことにしました。
昔から秋といえば収穫祭。
村のお祭なんかで丸焼きにした豚をパンに挟んで食べたりします。
最近は豚はいつでも手に入りますが、やっぱり食欲の秋にこそふさわしいというもの。

おうちから3分ほどなのですが、近づくにつれて音楽が聞こえてきます。
パブから流れてくるのかしら?
でもちゃんとしたジャズです。
生演奏をしているみたい。
横まで来ると本当の演奏をパブの庭でやっていました。
その向こうには沢山の人だかり。
いろんなストールも出ています。
アンティークや食べ物、チャリティーなど色々。
見ているだけでうきうきします。

取りあえずお肉を買ってユックリ歩いてみました。
端っこの方で綿アメが売られています。
甘いものは苦手だけれど、見ているだけで幸せなので桃太郎君に買うことにしました。
5分ほどでおうちに着きましたが、綿アメってしぼんじゃうんですね。
知らなかった。
空気中の水分を吸ってしまうのかしら?
桃太郎君にお土産といって渡したら、
「わぁーキャンディーフロスト!!」
喜んだ割には3口ほど食べて「甘いからいらない」と返されてしまいました。
普段甘いものを控えさせているので、あまり甘いものは食べられません。

2 件のコメント:

Yogacat さんのコメント...

みきさん、こんにちは!
私の住んでいる街でも今日は秋祭りが開催されて大勢の人で賑わってました!
綿あめはイギリスでも人気なんですね。うちの娘も大好きなんですよ!甘いものが大好きで困りものです・・・。

Miki Bartley さんのコメント...

Yogacatさん、コメントありがとうございます。
いいですねえ、秋祭り。
田舎のほうだとそれこそ収穫祭的な趣があってジャムとかソーセージとか手作りっぽいものが沢山並んで。
セントマーガレットは普通の街なので、その手のものはありませんでしたが、綿アメがあるだけで一気にお祭気分にさせてくれます。
ヨーロッパに住んでいると何でも甘すぎませんか?
桃太郎君は「ホノ甘い系」が好きで日本のお菓子が大好きです。
おうちでビスケットとかを作るときも、日本のレシピからさえ砂糖を半分くらいにしないと甘すぎるようです。
お嬢チャマは日本のお菓子は好きですか?